ベンチャー企業向け情報サイトVacks(バックス)

会社に行かなくても、仕事はできる!働き方改革の先駆者「株式会社JAMSTORE」【後編】

B!はてブ

前編では、株式会社JAMSTOREのサービスや経営理念についてご紹介しました。

前編はこちら
リモートワークで働き方改革。誰もが働きやすい職場に!「株式会社JAMSTORE」【前編】

後編では、リモートワークの強みや課題と、JAMSTOREの今後の展望についてお伺いしていきます。

リモートワークを導入してみて

自分の時間を作ることができる

-まず、リモートワークを導入してみた感想をお聞かせください。
「やはり一番感じているのは、自分の時間を作りやすくなったということです。社員の多くは子育てをしているので、その点で変化を起こせたのは大きかったと思います。また、子育て中でない社員もプライベートの時間が増えることによって、仕事とのメリハリをつけられるようになりました。

リモートワークを導入したことによって、むしろ働く意欲が上がったように見受けられます。みんな自由な働き方を選択できて、気楽に働くことができています。私たちの経営理念にとって、リモートワークは欠かせないものになりました。」

オフィスで働くのと変わらない

-リモートワークの利点は、主にどういったものが挙げられますか?
「先ほど挙げたように自分の時間を作れるというのもひとつのメリットだと思いますが、私は『リモートワークもオフィスで働くのも変わらない』というのも大きなメリットであると感じています。

リモートワークと聞くと、「勤怠管理が難しい」、「本当に働いているか不安」などの懸念点がよく挙げられると思います。しかし、私がリモートワークに抱いた印象は、普通に出社するのと何も変わらないなということです。」

-何かリモートワークに対して特別な施策を行っているのですか?
「私たちは、仕事の管理を時間ではなく工数で考えています。仕事の依頼をもらったら、まずは誰がその仕事に向いているかを判断し、次にその社員ならどれだけの時間を要するのかを予想します。

もし、予想していた時間を大きく超えてしまう場合でも、ペナルティなどは一切なく、別の仕事にシフトしたり、今後の仕事の割り振りの材料として活用しています。仕事の向き不向きを蓄積し、それによって仕事を割り振っているので、非常に効率的に業務を行えていると思います。」

慣れていないと難しい部分も

-一方で、リモートワークを導入してみて課題点などはありましたか?
「やはり、リモートワークに慣れていない人は、苦戦しているように感じました。特に男性に多かったのですが、実際に対面でコミュニケーションを取らないと納得できない人がたくさんいて、中には辞めてしまう人もいました。リモートワークを導入してみて感じたのは、思っていた以上にリモートワークによる働き方が浸透していないということです。」

-社員の方同士は、ほとんど会わないのですか?
「基本的には、オンラインでのやり取りがほとんどです。もし出社していれば、実際に会ってミーティングを行ったりもしているので、社員の働きやすいやり方に任せています。

また、オンライン上でもコミュニケーションをとれる工夫をしています。例えばChatWork上に『雑談』というルームを作って、「今日は暑いね」など気軽に日常の会話をすることができます。」

今後のJAMSTOREについて

リモートワークを通して、誰もが働きやすい環境にしたい

-JAMSTOREの今後の展望についてお聞かせください。
「やることは変わらないです。そのうえで、広告やデザイン業界はブラックだと言われていますが、社内体制や仕組みをしっかりと整えれば会社として成り立つということを見せていきたいです。デザインクリエイティブ業務をベースに『無垢な日常』や『Remotto』をやりつつ、社員全員で上手に働いていきたいです

また、もう少し日常的な業務を増やしていきたいと考えています。今は、『無垢な日常』を除いて、ほとんどが依頼を受けてからの業務です。これらの仕事をもう少し一般業務にシフトしたり、『無垢な日常』のような新たなサービスを展開していきたいと考えています。」

小さな会社だからこそできることをしたい

-JAMSTOREが最も伝えたいことは何でしょうか。
「大企業には資本があるから色々なことができると言われていますが、そうではないということは伝えていきたいです。私たちのような中小企業でも、できることはたくさんある、役に立てることはたくさんあるということを見せていければいいなと思っています。

そして、私たちのサービスに興味を持ってもらって、皆さんの働き方に対する選択肢の幅が広がれば幸いです。もっと、リモートワークという働き方が一般的になっていくことを期待しています。」


市位様、貴重なお話を聞かせて頂き、本当にありがとうございました。
オフィスワークが当たり前になっているこの時代で、固定観念にとらわれず働きやすい環境を作っていこうとしている姿が印象に残っています。リモートワークがメジャーな働き方になる日は、近いのかもしれません。

自社の労働環境や業務の効率化について悩んでいる方は、ぜひ『JAMSTORE』を参考にしてみてください。

会社名
株式会社JAMSTORE
住所
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル9階
事業内容
広告制作業務、販売業務「無垢な日常」、バックオフィスサービス「Remotto」
URL
http://jamstore-web.com/
B!はてブ

この記事を書いた人:

芳山大雅

芳山大雅

Paid学生インターンです。海外旅行が好きです。それぞれの国の文化に興味があります。

新着記事