ベンチャー企業向け情報サイトVacks(バックス)

【ビジネスの良い出会いに】ビジネスマッチングアプリ「yenta」とは?

B!はてブ

よく、ビジネスには人脈が大事といわれます。
しかし、手当たり次第に会って人脈を広げる方法では本当に会いたい人に出会える確率は低いですし、一方的に相手にアプローチして終わってしまう可能性もあります。

そこで今回は、社外の人たちとの良い出会いを作り出すビジネスマッチングアプリ「yenta」をご紹介します。

なぜ人脈作りが大切なのか

2016年1月に株式会社アトラエがローンチした「yenta」。なんと2ヶ月弱でマッチング数が5万を突破するほど人気を博しているそうです。
そのヒットの背景には社会全体で人脈作りの重要性が増している現状があると考えます。では、どうして人脈作りの重要性が叫ばれているでしょうか。

オープンイノベーション時代の到来

その背景の一つに、オープンイノベーションが重要視される時代になっていることが挙げられます。

「オープンイノベーション」は次のように定義されています。

新技術・新製品の開発に際して、組織の枠組みを越え、広く知識・技術の結集を図ること。一例として、産学官連携プロジェクトや異業種交流プロジェクト、大企業とベンチャー企業による共同研究などが挙げられる。

引用元:デジタル大辞泉

近年、新しいサービスや技術を生み出すベンチャーと豊富な資金やノウハウを持つ大企業の協業により大規模なイノベーションを起こそうとする動きや、外部の技術者を招き入れて新しい技術に取り組もうとする動きが加速しています。

この新しい出会いを生み出すのがまさに“人脈”です。人脈がなければ、協業につながる企業や人材にも出会えませんし、異業種との交流を図ることもできません。お互いの未来につながる出会いをするためにも人脈作りが重要だと言えます。

人生100年時代の到来

ベストセラーとなった「LIFE SHIFT(ライフシフト)」(リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット著)を読んだ方も多いでしょう。

その中には、長寿化が進んだ人生100年時代において、無形資産である人脈形成の重要性が繰り返し書かれています。長い人生の中で、人々はステップアップのために新たなキャリアを求めます。多様性に富んだ人脈はそのキャリアの選択肢を広げ、人生全体を支える“資産”となるのです。

新しいキャリアの可能性を考えるにあたっては、社外へ目を向けることも必要です。その結果、フリーランス転身や起業といったキャリアの道も開かれますが、同時に個人の力が大きく試されます。あらかじめ人脈を広げておくことで、そうした場面において自分に足りない部分をサポートしてくれるメンターに恵まれたという例もあります。

出会うべきビジネスパーソンをAIがマッチングしてくれる「yenta」

https://talentbase.io/yenta
今回ご紹介する「yenta」は人工知能によるビジネスマッチングアプリです。自分のプロフィールを登録しておくと、相性が良さそうな人をAIが自動で表示してくれます。普段出会えないような人とも出会うことができ、実際に提携や採用につながります。

それでは、「yenta」にはどのような機能があるのでしょうか。
大きな3つの機能をご紹介します。

ユーザ同士の信頼を担保する「完全審査制」

「yenta」は登録すれば誰でも使えるというわけではなく、事前に審査が入ります。この審査によりユーザが洗練されているため、安心して出会うことができます。また、審査の際に自分が入力したプロフィール内容を踏まえたうえで、マッチング率が高そうなユーザを紹介してもらえるようになります。

効率よく会いたい人に会える「レコメンド機能」

「yenta」には、ユーザのプロフィールや操作履歴をAIが解析することによって相性の良い人を自動でおすすめしてくれる「レコメンド機能」があります。このレコメンド機能は1日10人まで、かつ昼12時に更新・夜20時に結果発表と人数と時間に制限があります。
この制限を取り入れることによって、「また明日も試してみよう」というやる気や楽しみが続く効果があるそうです。

有料で使える「ブースト機能」と「フィルタ機能」

今までご紹介してきた機能はすべて無料で使えるものです。2017年3月に新たな有料プランとして「Activeプラン」と「Professionalプラン」が追加されています。
月1000円の「Activeプラン」では、無料プランでは10人に制限されていたレコメンドの表示回数が5倍になる「ブースト機能」を使うことができます。1日50人というとかなり多くの人とのマッチングが可能になり、成功率も高まります。

そして月5000円の「Professionalプラン」では、「ブースト機能」に加え、レコメンドされるユーザを年齢、職種、登録エリア、人気度でフィルタをかけることができる「フィルタ機能」も使うことができます。これらの機能を使うことで、より希望に合った人に出会うことができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。
「yenta」に登録している人たち限定のオフ会なども定期的に開催されており、登録するだけでも人脈形成の大きなメリットになることは間違いなしです。
起業やフリーランスを目指されている方、社外の人脈をもっと広げたいとお考えの皆様、ぜひ「yenta」を活用してみてください。

B!はてブ

この記事を書いた人:

石村夏奈子

石村夏奈子

paid学生インターン。写真を撮ること、音楽を演奏することが趣味。教育分野について興味があります。

新着記事