ベンチャー企業向け情報サイトVacks(バックス)

IFTTT おすすめアプレット5選【LINEと連携で便利!】

B!はてブ

先日、様々なwebサービスを連携させて、様々な処理を自動化することができるIFTTTをみなさんにご紹介しました。

【IFTTT(イフト)が便利すぎる】 webサービスやアプリを連携して自動化できる

今回はIFTTTのおすすめアプレットを5つご紹介します。
多くのwebサービスと連携できるのが特徴ですが、今回は日本人がよく使うLINEと連携できるアプレットを中心に選びました。

LINE関連のアプレットを使う前の準備

IFTTTとLINEを連携すると、さまざまな情報のLINEの通知を自動化することができます。
LINEの通知を自動化する場合、1つだけやっておかなければならないことがあります。

それは、「LINE Notify」を友達追加することです。

サイトから引用

LINEの通知に関するアプレットは、このLINE Notifyを通じて行われます。あらゆるサービスとIFTTTを通じたLINE Notifyが連携することで自動化ができるようになります。

LINE Notifyを追加したら、IFTTTにログインし、LINEのアカウントを認証しましょう。
これで下準備は完了です。

LINE連携アプレット5選

明日の天気予報をLINEで通知

サイトから引用

https://ifttt.com/applets/459231p-send-tomorrow-s-weather-forecast-to-line?term=LINE

これは明日の天気予報を前日にLINEで受け取れるアプレットです。
Weather Undergroundというアメリカのサービスと連携していて、事前に位置情報を登録しておくだけで天気予報を前日に知ることができます。

旅行などに行ってもIFTTT上で位置情報を設定し直せば、旅行先の天気予報の通知も受け取ることができるので非常に便利です。

退社したら家族にLINE送信

サイトから引用

https://ifttt.com/applets/84352903d-message-your-partner-when-you-leave-work

あらかじめ職場の位置情報を設定しておけば、その位置を離れると自動でLINEグループにメッセージを送信してくれるアプレットです。
帰宅する際に家族や恋人にメッセージを送る作業を自動化できます。

サイトから引用

まず勤務先の位置情報を設定し、その後メッセージを送信するLINEグループと、メッセージの内容を設定します。
そうすれば、職場を離れたことをIFTTTが位置情報の移動から読み取って、自動でメッセージを送信してくれます。
筆者も実際に使ってみたのですが、会社の近くにランチに行った際にはメッセージは送信されませんでした。
しかし帰宅時の電車の中ではメッセージが送信されていたので、誤送信はあまりなさそうです。

好きなサイトの更新情報をLINEで受け取る

サイトから引用

https://ifttt.com/applets/dqFe92Jm-line

これはRSSフィードと連携して、お気に入りのwebサイトが更新されるとLINEで通知を受け取ることができるアプレットです。

RSSフィードは、ブログやオンラインマガジンなど、お気に入りのwebサイトの最新情報を常に入手できる簡単な方法です。サイトがRSSフィードを提供していれば、投稿があると通知が届き、投稿の概要または投稿全文を読むことができます。
(引用元:Microsoft

指定のメールアドレスからGmailに受信するとLINEに通知する

サイトから引用

https://ifttt.com/applets/kmrMPdwX-gmail-line?term=LINE

普段のコミュニケーションにはLINEを使っているものの、たまにGmailも使うという人におすすめです。
Gmailに指定したメールアドレスからメールが来るとそのままLINEで通知を受け取ることができるアプレットです。

サイトから引用

よく見るメルマガなんかも、このようにメールの全文が送られてきます。

例えば、LINEを使っていないおばあちゃんやおじいちゃんとの連絡にこのアプレットは便利です。
おじいちゃんからのメールにすぐに気づき、返信することができるでしょう。

OK Google LINEで◯◯と送って!

サイトから引用

https://ifttt.com/applets/Z58dNKiE-ok-google-line?term=LINE

スマートスピーカーのGoogle Homeを使って音声でLINEを送信するアプレットです。

スマートスピーカーについて詳しくは↓
【ニーズ別に比較!】スマートスピーカー Amazon、Google、Apple、LINEの4社を比較

Google HomeでLINEを送信するには、現時点ではIFTTTと連携するのが一番簡単で便利な方法です。

このアプレットでは、あらかじめ設定したLINEグループか個人にメッセージを送信することができます。その都度で送信先を変更できないのが難点ですが、よく連絡する友人や家族などを設定しておけばGoogle Homeに話しかけるだけでメッセージを送信できるので便利です。

まとめ

いかかでしたか。今回はLINEと連携できるおすすめのアプレットを集めてご紹介しました。
IFTTTは他にも様々なサービスと連携することができるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。



※引用している画像につきまして使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除など対応いたします。

B!はてブ

この記事を書いた人:

矢ヶ部優兵

矢ヶ部優兵

Vacksインターンです。新しいテクノロジーに興味があります。70、80年代のハードロックが大好物です。

新着記事